フォト
無料ブログはココログ

« 大きな買い物…  | トップページ | ヤッコ »

2010年8月13日 (金)

60cm水槽のハナズタ

こんばんは サンゴ飼育って難しいですね・・・
60cm水槽に収容しているハナズタなのですが今一歩・・・ って言いますか調子が明らかに悪い・・・



低栄養塩下ですとダメになるのでしょうか?
40cmの水槽のハナズタは日に日に増えていっています こちらは強制濾過(外掛けのみ)です

60cmので環境をまとめてみますと・・・

60cmはベルリン式でハードを中心とした水槽 栄養塩 NO3 1 PO4 0.25 KH10~11 CA 400~500
(海水変えたばっかの数値) 温度23度~26度(平均24.5度) 水流はマキシ1000+フロー リオ600で強めに設定 サンゴはハナズタx1 深場系ミドリイシx2 ハナガサx1 コルトコーラルx1 クサビライシの芽x1 ウミアザミx1です最近ミドリイシ(スハルっぽいやつ)が死にそうです なぜこうなったかは分かりますのでまたの機会に・・・
  
環境はそれほど悪くないと思います やはりある程度の硝酸が必要なのでしょうか?

« 大きな買い物…  | トップページ | ヤッコ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ハナズタですがウチのもBESTとは言いがたいですよ。

光が弱いからということもあると思いますが、プランクトン捕食も必要らしくアクアラグナの店長さんによると植物プランクトンの冷凍を少々溶かしたものをやると元気になり増殖するとも言っていました。

KZさんの水槽の状況は良いと思うのですがまぁ気になる点はPO4が0.25は高いかもしれませんね。またベルリンですと気づかずにNH3などが増えていたりすることもあるようなので全部水質を調べてみるのもよいかもしれません。

よしひろさん おはようございます

ハナズタの症状はランナーがちょっとづつ剥がれていくかんじです
一方の40cm水槽では1本のハナズタからもう10本単位に成長しています 光・水質・水量どれをとっても60cmの方が勝っている感じです 
こんな感じですので栄養塩がある程度必要と判断しましたが エサが必要とは気が付きませんでした・・・ 
ますます奥が深い・・・
60cmの水質はハナガサが成長していることもあって(水質の指標としています)アンモニア・亜硝酸の測定は省いていました いけませんね
ちゃんと計ってみます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555113/49134452

この記事へのトラックバック一覧です: 60cm水槽のハナズタ:

« 大きな買い物…  | トップページ | ヤッコ »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック