フォト
無料ブログはココログ

« 追加したよ | トップページ | サンゴの色 »

2011年10月29日 (土)

上手く行かないな…

こんばんは

だめだめアクアリストのk.zです… って紹介したくなっちゃうくらいだめなんです

あんなに調子が良かったフレームさえ死なせてしまってさらにパープルクイーンも全滅で残ったのはデバのみ

そんなこんなで嫌んなっちゃって更新をしていませんでした

最近では試薬で検査してもなんも出ません 硝酸・リンも0 何回やっても結果は同じ

自分で考えてもよく分からなかったので「1.023」で質問してみました

水合わせの時間や購入先、プロバイオ、水流等々いろいろ答えをいただきました

中でもコレかな?って思うものは細菌の類(たぐい)

直接プロバイオとは関係ないかもしれませんがプロバオ(細菌)と聞いてふと思いました

私の水槽内では偏ってるかもしれません

そういえば通水性重視のためライブ化ロック(元はドライロック)の取り出しをしました

バクテリアが減ったためバクテリアバランスの崩壊そして悪い菌類の増殖で魚が死んでさらに増えていく…

悪循環ですね

とりあえず細菌類の添加と生物相のバランスを考えます

ニューアイテムとしてビオアクアとno3po4-xを購入しましたがno3po4-xはどういった商品なんでしょう?

よしひろさんのブログでちょっと勉強しましたが上手く呑み込めてません (汗

いい結果が出るといいのだけれども…


20111026140107207

サンゴはいい感じなんだけどな…

20111026140050872

シライトちゃんも元気だしな

« 追加したよ | トップページ | サンゴの色 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

KZさん:

>よしひろさんのブログでちょっと勉強しましたが上手く呑み込>めてません

ちょっと拝見して ああぁ と残念な思いが私も共感します。

KZさん、生意気言って気分悪くされたらいけませんけど・・・

生体は死ぬときは死んでしまうものと思います。

いきなり死んだ記憶では・・・中学のときに採集した
チョウチョウウオとチョウハンがかなり調子がよかったんですけどそれがいきなり死んだときには本当になんで?て感じでした。

KZさんの場合どうでしょう? NO3 PO4はゼロと書いておられますが・・・すべての悪はNO3PO4でなくて 私の場合 NH3と
NO2をまず疑います。なぜならPO4はともかく、NO3はバクテリアの最終生産物なのでNO3はゼロでもNH3やNO2は検査キットでマッカッかということが多々あるからです。これが出るとバクテリアはまだ充分繁殖していないとまるわかり。

もしNH3なども検出されないなら 次に比重をチェック。それが適性ならはじめてなんらかの有毒物が水槽内で生成されたと思い、半分程度の水換えを行います。そして様子見。その際、スキマーの吹き上げに注意しながらテトラのアクアセイフを入れると思います。(重金属の無毒化)またろ過材に活性炭を入れた小袋をつけたし再度様子見すると思います。

これで魚が死んでゆくならもういたし方がありません。なんらかの感染症などの病気でしょう。ただし感染症はたいがいヒレがとけるとか鱗がうっ血するなど色々な小症状がでますから事前にわかると思います。

僭越ですがNH3NO2が検出されないなら 有毒物の混入か水槽内での生成です。

あ!このようなときは NO3PO4ーXは入れては駄目ですよ。
これはあくまで生体が元気で検査キットでNH3 NO2 NO3が許容範囲にある時に使用するものですので。


ご参考になればうれしいのですけれど KZさん がっかりしないで今の事象をよく記憶しておかれれば再度兆候がつかめると思います。

お気持ちわかりますが、 ともかく、がんばって!

よしひろさんの言われる事 なるほどと思いました。私も以前NO3やPO4ばかり計っていたことがありましたが、ある時NO2やNH3が出ていた事に気付いてびっくりした事があります。幸いその量があまり多くなかったのでそのときの生態はすべて無事でした。
もう一つ別の経験として、今の90cm魚水槽を立ち上げた時に最初の数箇月は何を入れても旨くいきませんでした。2週間も持ちこたえればかなり良い方でした。それが立ち上げ後半年を過ぎる頃から嘘のように全く安定してしまいました。どのようないい加減な事をやっても魚達は全く死ななくなりました。
つまり水槽内のバランスが出来上がるのは想像以上に時間がかかるようです。Kzさんの水槽は立ち上げてどのくらい経っていたでしょうか。海水内のバクテリアバランスはサンゴ以上に魚に影響を及ぼすように思っています。

私はよしひろさんのように科学的な専門知識は全く持っていません。よしひろさんのブログにもしょっちゅうお邪魔して勉強させてもらっていますがけっこう理解するのに苦労しています。
ただ私のような者にも完全に魚を安定して飼うことができるのですから、どうかあきらめないで頑張ってください。
しかしサンゴたちはいつものように本当に美しいですね。

予断かもしれませんが、私は今まで殺菌灯の効用を軽んじていましたが、最近それを見直しています。魚の病気予防にどの程度利いているかどうかはわかりませんが少なくとも苔の量や海水の透明度維持にはかなり効果があるようです。

FTrackさん:

コメントいただきありがとうございます。

FTrackさんのTrackは鉄道の台車の意味でしょうか?ブログ拝見させていただきましたが鉄道模型も趣味でおられなつかしいです。

さて、私のブログにもきていただきありがとうございます。

水質の変化は本当にややこしいです。私もたとえば色々な物質の反応を化学式で解析するような知見は持ち合わせていませんのでなんでも科学的にというわけにはいきません。しかし水槽内でおきている悪の権化の筆頭は アンモニア です。アクアの歴史はこれを執拗に追い詰め、叩く戦いの歴史だったわけで病気をのぞけば魚の死亡は8割以上それが原因に帰結すると思います。

ベルリン方式を否定しませんが立ち上げは相当時間がかかりLRを入れて書物がいうように1週間で生体をなんていうのはちょっと危険な綱渡りと思います。そもそもLRそのものが硝化作用・脱膣作用の神様みたいにインスタント商品のごとく提灯記事誌などには書かれていますが神どころでなく悪魔にも充分なりえるとつくづく思うのです。これや本当にやめていただきたいものです。

バクテリアのしっかりした 糠床 を欲しければ リング材などのろ過材がはいったフィルターでバクテリア株を大量に入れ1ヶ月程度かかるというのが私の経験則でした。


長々とすみませんでした。 

KZさん 掲示板ですみませんでした。
 

Kzさん、この場をお借りします。

よしひろさん、私のコメントにお答えいただきありがとうございます。そちらのブログは毎日のように閲覧しているのですが、レベルが高く一度もコメントさせていただいた事がありませんでした。

水槽内のアンモニアが諸悪の根源であると 私も考えるようになりました。当初知りませんでしたがアンモニアはpHによってその毒性が大きく変化するようです。例えばNH4が1mg/Lであった場合pH7なら 全く問題はありませんが、pH7.5になると少し危険度を増し pH10以上になるとかなり危険な毒性になるようです。きっとKIzさんの水槽はpHがかなり高そうですからNH4の毒性もそれなりに強くなっているのではないでしょうか。

> FTrackさんのTrackは鉄道の台車の意味でしょうか?

その通りです。ちなみに F と言うのは私の大好きな機関車の名称でEMD製の F unitの F です。私のサイトはめったに訪れてくれる人も無く細々とやっていますが、そんな所にわざわざ来ていただきありがとうございました。

こんにちは。
立て続けにお別れがあると元気無くなっちゃいますよね(;_:)

私は難しい事は何も分からないのですが
k.zさんの水槽綺麗だな♪って思います。
勉強熱心で優しくて、素敵だな♪って思います。

何もお手伝いできずに申し訳ありませんが
水槽上手くいく事を祈ってます。
どうぞ元気を出して下さいね!
そして無理されないで下さいね(^^)

趣味なんですから、マイペースで良いと思います♪
デバちゃん頑張れー!!

よしひろさん こんばんは


>KZさんの場合どうでしょう? NO3 PO4はゼロと書いておられますが・・・すべての悪はNO3PO4でなくて 私の場合 NH3とNO2をまず疑います。

はい 私も疑ってみましたら… あらら…  出てるじゃん
0.25でてました
デバ一匹の物も処理がなされてないのかな?
濾過(ライブロックや砂での)がまにあってない?
一応GEXのBCL(90cm用)って言う濾材も入れてます、普通だったら硝酸万歳になっててもおかしくはないと思いますが… 
ところでアンモニアが出たから死んで行くんですよね
死んでいく前は確かに出てませんでした
試薬で測ってから入れましたんで… 
これって排泄物が原因なのでしょうか?

>NH3NO2が検出されないなら 有毒物の混入か水槽内での生成です。

だとしたら怖いですね
一応は考えの中に入れときますが今はアンモニアが一番疑わしいです

>あ!このようなときは NO3PO4ーXは入れては駄目ですよ。
これはあくまで生体が元気で検査キットでNH3 NO2 NO3が許容範囲にある時に使用するものですので。

よしひろさん ありがとうございます
勘違いでした バクテリアバランスを整えてくれる商品だと思いました
入れる前でよかったです 危なかった…

FTrackさん こんばんは

>、今の90cm魚水槽を立ち上げた時に最初の数箇月は何を入れても旨くいきませんでした。2週間も持ちこたえればかなり良い方でした。それが立ち上げ後半年を過ぎる頃から嘘のように全く安定してしまいました。

そういえば! と思い出しました
今は亡き40シライト水槽と60サンゴ水槽も安定したのは大分後になってかでした
今の水槽は3ヶ月程度の月日しか経ってません
安定化はまだまだなんですね トホホ…

>水内のバクテリアバランスはサンゴ以上に魚に影響を及ぼすように思っています

痛感してます!
サンゴが飼えれば魚だって… なんて考えてました
別々に考えなければいけませんね 反省です

>ただ私のような者にも完全に魚を安定して飼うことができるのですから、どうかあきらめないで頑張ってください。

ありがとうございます
今回はあきらめませんよ~
なんてったって「魚を安定して飼う」が今年の目標ですからね

よしひろさん 再度のコメントありがとうです

>FTrackさんのTrackは鉄道の台車の意味でしょうか?

おぉ そうなんですか~
あっ いやっ その… 初めて知りました…

>水質の変化は本当にややこしいです。私もたとえば~
~歴史だったわけで病気をのぞけば魚の死亡は8割以上それが原因に帰結すると思います。

そうだったんですね。
私も初めのころはそう様に思っていたのかもしれません
でもいつしかサンゴの事を考えるようになっていっておろそかになっていました
基本が大事ですね

>ベルリン方式を否定しませんが立ち上げは相当時間がかかりLRを入れて書物がいうように1週間で~

これまた反省です
1週間で生体投入は私の事ですね

>バクテリアのしっかりした 糠床 を欲しければ リング材などのろ過材がはいったフィルターでバクテリア株を大量に入れ1ヶ月程度かかるというのが私の経験則でした

もうちょっと濾材入れてせめて完全に立ち上がるまではこれで様子見てみます

FTrackさん 再度のコメントどもです

>槽内のアンモニアが諸悪の根源であると 私も考えるようになりました。当初知りませんでしたがアンモニアはpHによってその毒性が大きく変化するようです。例えばNH4が1mg/Lであった場合pH7なら 全く問題はありませんが、pH7.5になると少し危険度を増し pH10以上になるとかなり危険な毒性になるようです。きっとKIzさんの水槽はpHがかなり高そうですからNH4の毒性もそれなりに強くなっているのではないでしょうか。

私の水槽のphは8です
そんでもってアンモニアの濃度は0.25(試薬はレッドシーです)
もしかして魚が死ぬ前はもっとあったかもしれませんね
アンモニア怖いです

>その通りです。ちなみに F と言うのは私の大好きな機関車の名称でEMD製の F unitの F です。私のサイトはめったに訪れてくれる人も無く細々とやっていますが、そんな所にわざわざ来ていただきありがとうございました

あ知りませんでした…
よしひろさん凄い!
FTrackさん もしかしてホームページに書いてありましたか?
見逃してかも…

ミノルさん こんばんは

>こんにちは。
立て続けにお別れがあると元気無くなっちゃいますよね(;_:)

もうこれでもかってくらい落ち込みました
特にフレームを失った時はいろんな事に気力が出ませんでした

> k.zさんの水槽綺麗だな♪って思います。
勉強熱心で優しくて、素敵だな♪って思います。

ありがとうございます
なんだかサンゴの事ばかりで知識が偏っていました
「水槽キレイなのに死んでくね」って妻も言ってます
透明度はかなりありますがダメでなんですよね
アンモニアをとにかく0にしていきいます

>何もお手伝いできずに申し訳ありませんが
水槽上手くいく事を祈ってます。
どうぞ元気を出して下さいね!
そして無理されないで下さいね(^^)

ありがとうございます
元気出ました!
アンモニア撲滅のために無理せずにガンバリマス!

>趣味なんですから、マイペースで良いと思います♪
デバちゃん頑張れー!!

ペース配分間違っちゃうと色々器材とか添加剤とかバクテリア剤とかが増えてきそうで… (笑 
気を付けなきゃ 
デバちゃんは頑張って水質悪化にも耐えてくれました… この子をなくさないために頑張ります

KZさん:

>0.25でてました


REDSEAの0.25はあてにならないです。ww
それならおそらくほとんどNH3はないはずです。
なぜならTESTキットはアンモニウムかアンモニアイオンの区別ができていないので0.25とでてしまうからです。説明書に書いたあるように表を見て真の毒性のアンモニアは計算すると低いのです。(説明書を読んでみてくださいね)

うちの水槽も0.25とでますが毒性のアンモニアは皆無状態を保っていますので慌てていません。

KZさんの水槽はおそらくなんらかの毒物生成ではなかったかと思いますので安全策に活性炭などをサンプに小袋で入れてみてはいかがでしょう?

よしひろさん こんばんは

>REDSEAの0.25はあてにならないです。ww
それならおそらくほとんどNH3はないはずです。

一安心しましたがいままで(0.25)ここから上がった試しがありません
死因がアンモニアってことは低そうですね
それだとやっぱり毒物の混入でしょうか?
さっそく活性炭入れてみます!
それと換え水を多めにして、しばらくは様子をみてみます
ありがとうございました
それにしても毒物か… 恐ろしい…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555113/53107471

この記事へのトラックバック一覧です: 上手く行かないな…:

» 加藤綾子が乳首を披露した放送事故動画をご紹介! [加藤綾子]
加藤綾子がバラエティ番組でゲームに挑戦した際にエキサイトした加藤綾子の胸元から乳首が見えて放送事故となったそうです [続きを読む]

« 追加したよ | トップページ | サンゴの色 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック