フォト
無料ブログはココログ

« 沼津港深海水族館~シーラカンスミュージアム~第1回目 | トップページ | クリエリ14w改の評価 ~なんと水槽がエメラルドに!~ »

2012年2月 6日 (月)

沼津港深海水族館~シーラカンスミュージアム~第2回目

こんばんは

今回は沼津港深海水族館~シーラカンスミュージアム~の第2回目

かなり遅くなってしまいました・・・ (汗


この水族館は1階が水槽のあるスペースで、シーラカンスは2階に展示してあります

展示は5体うち2体が冷凍保存されているそうです


~説明から抜粋~
「シーラカンスは、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約(ワシントン条約)」の第I類に指定されています。通常、シーラカンスを商業ベースで展示することは許されていません。しかし私たちが保有する個体は、正式に展示が許された珍しい個体となっています。」


じゃ どうやって許可してもらったんだろ・・・
気になります。

実は、また今回も私が撮ってきた画像のみの紹介です
もっと撮りたかったのですが、1階スペースで趣味に走ったためか妻の機嫌が悪くなっていたので断念
家族で来ているんだから当然ですね (汗

まっ 紹介できる範囲でして見ます

それではどうぞ!

1327827440864

じゃん!  シーラカンスです!!

展示イメージは生息域である深海だそうです

すばらしいですな~

今もふかーーーーい海の底で泳いでいるなんて信じられないです

ロマンですね 

正にそう感じさせる展示になっています


お次は魚拓

1327827442499

なんとも珍しいシーラカンスのです

貴重な物なのでしょうが、ちょっと可愛くないですか?
大物だったから魚拓とってみたかったのかな~

そして目玉展示物である冷凍シーラカンス

1327827463709

青く不気味・・・

1327827464787

そういえばこちらの地域は輪番停電の地域でしたが、シーラカンスが脂肪が多いいために痛まないそうです

解凍シーラカンスなんてみたくはないです・・・

 
1327827466023

おなじフロアにウーパールーパーも展示されてました


1327827466023_2

そしてシーラカンスのCTスキャンの展示


1327827465415

後ろの光がCTの模型です

画像も一緒に展示されてましたが、あんまりわかんなかったです…


っと

はしょり過ぎな紹介でしたがどうでしたでしょうか?

やっぱ時間が空いちゃったのがいけなかった・・・

考えてみれば1週間前ですものね 記憶も新鮮なのが一番

記憶もシーラカンスみたいに冷凍保存できたら・・・  

次回は「クリエリ14w改の評価 ~なんと水槽がエメラルドに!~」です

« 沼津港深海水族館~シーラカンスミュージアム~第1回目 | トップページ | クリエリ14w改の評価 ~なんと水槽がエメラルドに!~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

KZさん:シーラカンスレポートありがとう。

シーラカンスて生きている化石なんですよね。
それも深海に生息する貴重な魚で・・・。

しかし・・・でかい!おそらく深海域に生息するので
淘汰されにくくひっそりと進化もせずに生息
していたのでしょうね。

うーパールーパーは水族館としてはシーラカンスと関係
あったのでしょう?w


よしひろさん こんにちは~

シーラカンスってデカイんですよ!
ビビりましたもん (笑
後ろから「怖い~」って言ってる子供もいましたから
あの姿は、進化の過程でこれ以上の進化は必要の無いってことなんでしょうね
外敵のいない深海だからこそ! かな?

うーパールーパーは… なぜでしょう?
そういえば、他にも淡水系(テトラとか…)の魚もいっしょにいましたっけ
にぎやかし? たぶんそんな気がします

何と言ってもシーラカンスにはロマンがあります。何しろ実際に太古の時代にさかのぼれるのですから それを見れることはまったくの驚きです。子供の頃読んだ何かの雑誌にその記事があり、それ以来あの姿が頭から離れませんでした。かなり歳をとってから新聞記事でも見つけた記憶が残っています。

それを例え冷凍でも、実際に見ることができてとても素晴らしい体験をなさいましたね。もう少しその水族館が近かったら飛んでいきたい気持ちです。

FTrackさん 今晩は

まさに太古のロマン!
常設で見られるなんて素晴らしいと思いますね
1回目で紹介した水槽も展示生体が時によって変わるそうなんで、また楽しめると思います
沼津港に来た時は外せないスポットになるでしょう
この日も人の数は凄まじいものがありました…。
あと日曜日以外だったら、ここを管理してるブルーコーナーも行ってみると面白いかも
ちなみにブルーコーナーは私がいつも行ってる問屋さん兼ショップです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555113/53914079

この記事へのトラックバック一覧です: 沼津港深海水族館~シーラカンスミュージアム~第2回目:

« 沼津港深海水族館~シーラカンスミュージアム~第1回目 | トップページ | クリエリ14w改の評価 ~なんと水槽がエメラルドに!~ »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック