フォト
無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月29日 (金)

バイオペレット運用開始!

おはようございます!


新システム追加です!

 

バイオペレットです!


……

 

いや…… もぅ廃れてる?


そんなの関係ねぇ~ そんなの……

↑って古いし

 

まぁ お魚ちゃんを追加したいんです

あんまりリスクなく硝酸、リンをなくせたらな~♪ なんて思った訳ですよ

……で悩んだ結果バイオペレットを選択


リアクターの自作も考えましたがいろいろ厄介な出来事もあるみたいですし、ここは一発既製品で!ってことで



リーフオクトパス ナノ2を選択


名前カッコいいね♪

どっかの妖怪スキマーとは違います!

まっ妖怪スキマーも良い商品ですけどね~ 名前がね~♪


ペレットに話戻します

ペレット、ポンプは付属してたんでそれを使います


ペレット量は15ml

なんでも低栄養塩の時は減らせと書いてありました

たかだか50L 程度の水量ですからこのくらいでしょうね

ポンプの流量も最弱に設定

20131128125851-939.jpg

20131128125905-615.jpg

 

エコだな~


効果はのちほど♪















2013年11月27日 (水)

ロンド(輪舞)

今晩は


ウチにはケラマハナダイが3匹いますが、そのうちの2匹が突然ケンカしだしました

20131115200552-454.jpg

ハイ この子達ですね



ところでハナダイのケンカって見たことあります?


とっても優雅かつ壮絶……


口と口(キスしてるみたいに)をあわせてクルクルとダンスを踊ってるみたいにケンカします 



それではケラマハナダイのロンド(輪舞)をどうぞ♪


第1幕

20131121080209-124.jpg

向かい合ってキスしてます(睨み合って噛みついてます)


第2幕

20131121080220-173.jpg

そのまま優雅にダンス(口を噛み千切らんばかりに狂い回ります)


第3幕

20131121080137-126.jpg

そのまま舞台の袖へ……(狂って回りが見え

てません。時にはサンゴをなぎ倒しながらケンカします)


このケンカ家族には好評でしたが私は気が気じゃない……

案の定負けたハナダイはライブロックの陰でイジケてます


タフなケラマハナダイなんで餌時には顔を出しますがねぇ~


海水魚って難しいデスネ







2013年11月26日 (火)

白濁……

おはようございます!


事件です! (事故?)


昨日の晩のことです。

帰宅すると玄関のニモ&シライト水槽がまっ白… 白濁…


そりゃ~もぅビックリしました

画像を撮る暇もありません

真っ先に確認したのがヒーター、次はシライト、ニモ、河童のフィルター、底砂、そして飼育水です


ヒーター ok

シライト ok

ニモ            ok

フィルター ok

砂                 ok

飼育水     白濁&シシャモの卵位のが浮遊

     それとシライトの吐き出し物


生体&器具は無事



おかしいのは…


飼育水の匂いはミドリイシの匂いに似ていて白濁(腐敗臭ではない)

妻が帰って来たときは普通で私が帰って来たときには白濁(その間わずか30分)

シシャモの卵様の浮遊物(これが一番わからない)


です


とりあえず急ぎ人工海水で20L水換えして、サンゴ水槽に入れてあった吸着剤とライブロックの破片とブラックボールを入れときました


朝になってカルピスみたいな飼育水は

20131126073848-426.jpg

ここまで回復しました!


あ… ワラワラは異常繁殖してます…


とりあえずはひと安心♪








2013年11月16日 (土)

エーハイムスキマー

ふとショップ(ホムセン)を歩いていると

エーハイムスキマーなるものを見つけてしまいました


おぉ…… エーハイムもついにか! 

って思いましたらなんて事ないただの油膜取りでした


そう言えば30シライト水槽が油膜で困っていたな~なんてなんて思いつつレジへ

お値段2800円前後?だったっけか…… 因みにチャームだともっと安いかも

20131115200426-475.jpg

20131115200452-222.jpg

20131115200504-334.jpg

存在感はこんな感じ

パッケージの画像は取り忘れました

レイアウトによっては見えなくなルと思います


肝心な仕事っぷりですが海水飼育での内蔵スポンジによる濾過は期待できません、あくまで油膜取りでしょうね

ただその油膜取りが凄まじく効果があります

20131115200527-823.jpg

油膜でおおわれてた水面が5分足らずでキレイサッパリ♪

水面の上下にも吸い込み口がフロート仕様なんでそれに合わせて上下します


非オーバーフローの強い見方

オススメですよ♪




2013年11月13日 (水)

サンゴ水槽危うし……

20131112121440-388.jpg

なんと水槽の温度がここまで下がってました!

イヤ… 実際は20 ℃以下だったかも…… 危ない危ない。

高水温よりかは許容があるのでしょうが、それでもサンゴ達はダメージを受けてました。

18℃以下は危険かな?と思います


もう一つの危機はシャコ……

シッタカ、ヤドカリはベニワモンを除くほぼ全滅

無惨に散らばった貝殻が凄惨さを物語ってます

終いにはホワイトソックスまで襲われるしまつ


で堪忍袋のおが切れた!(ブチッ)


即日作戦を実行

捕獲器具は200mペットボトル(ポカリ)

ペットの頭を切ってひっくり返して装着

海水入れてからクリル入れて少しシェイク♪

そ~っと居そうな穴に仕掛けといてっ!


そりゃ!

20131104191330-291.jpg



30分くらいで捕獲完了♪

デ、デカイ…… 2センチはあるだろうか……


回収用で本体に穴を開けて木綿糸を結んでおくと楽に素早く回収出来ます。


オマケ画像

20131112121122-11.jpg

ここからの眺めが大好き♪




2013年11月11日 (月)

放置でした……

こんにちは……

タイトルにも書きましたが放置してました。

実はちょと前から復活してたんです
ブログ書くのをためらってただけなんですよね((^^;

……で肝心な水槽なんですが
調子良さげで行ってたサンゴ水槽は一晩で崩壊(原因不明)→片付け→ヤル気上がらず ~な負のスパイラル?
で残ったライブロック&シリキ&クサビライシでなんとなく水槽を回していました。 
しばらく放置してましたが(いつ頃からかは忘れました)突然ヤル気が出てきて今に至る訳です。

今では水換え週20~30Lしてある程度は順調に行ってます
20131107102916-41.jpg

20131107102657-699.jpg
20131107103017-636.jpg
昨日は海水採取して20L 水換えしちゃいました♪



« 2012年12月 | トップページ | 2013年12月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック